未分類

あせしらずの副作用について

更新日:

あせしらずの副作用について
周囲の人に比べて汗をかく量が多い人は、何かと大変なことが多いですよね。
そんな方にオススメなのが、汗の量を抑制してくれると話題の
サプリ「あせしらず」です。
しかし、あせしらずは医薬品ではなくサプリなのですが、副作用について気になる方は多いことでしょう。
そこで今回は、あせしらずの副作用について徹底的に解析していきます。
 

あせしらずの効果をおさらい

多量の汗に頭を抱えている人の味方であるあせしらずには、様々な有効成分が贅沢に使用されています。
そもそも汗をかく要因は以下の通りです。
・身体の内側の熱をうまく放出できていない
・女性ホルモンのバランスの乱れ
・ストレスや緊張
以上のような汗をかく要因に直接アプローチする成分を豊富に含んでいるので、適切に汗を抑えてくれるサプリになっています。

あせしらずの副作用

あせしらずに含まれている成分を徹底的に調査し副作用があるのかを調べた結果、あせしらずは副作用のリスクが極めて少ないことがわかります。
あせしらずは、本体が黒色をしているのですが、決して合成着色料を使っているというわけではありません。
無添加にこだわったサプリなので、身体に害を与える成分は入っておらず、しかるべき機関から商品の質と安全の部分で認可を受けている「日健栄協GMP認定工場」で作られていますので、安心して飲むことができます。
品質管理も徹底されていて、添加物も使用されていないあせしらずは、副作用が発生する可能性が極めて低い商品だと言えます。
 
 

あせしらずの成分について

あせじらずには、汗を抑える為に体内の余分な熱を効率よく放出してくれる成分の「カリウム」を豊富に含んでいます。
夏野菜に多く含有されている「カリウム」ですが、あせじらずにはトマトの約3.5倍の「カリウム」が入っているのです。
そして、イソフラボンが大豆の40倍含まれているという「プエラリアミリフィカ」という成分も豊富に含んでいるので、女性ホルモンを正常な状態にキープしてくれます。
また、植物や哺乳類にも不可欠なアミノ酸の一種であり、リラックス効果が高い成分として有名な「GABA」も贅沢に配合しています。
あせじらずを飲むことでストレスが溜まると足りなくなってくる「GABA」をしっかりと補充してくれるので、身体の緊張を緩和してくれるのです。
さらには、消臭力に長けている緑茶タンニンの70倍以上のパワーをもつ「天然柿渋エキス」が含まれているので、汗の臭いを抑える効果も期待できます。
 主に天然植物から抽出しているので、体には安全で副作用のリスクはありません。

 

あせしらずの適切な飲み方

無添加、無着色のあせしらずの適切な飲み方に関してですが、そもそも医薬品ではなくサプリなので、いつ摂取しても基本的には問題ありません。
多くの方が朝出かける前に飲んでいるようですが、飲むタイミングは自分で決めても問題はありません。
早く汗を抑えたいから、たくさん飲みたい気持ちもわかりませが、いくらサプリとはいえ、過剰摂取はよくないので飲む量には注意しましょう。
あせしらずは健康食品なので、
あせしらずを飲んでいるからといって、生活が不健全ですと効果がわからない場合もありますので、食生活には気を使い、軽い運動も行うようにして、生活習慣を健全にするようにしましょう。

あせしらずユーザーのレヴュー

40代前半女性

本当に効果があるか不安でしたが、継続して飲むことで効果を感じるようになりました。
現在は、朝食の後に毎日5粒を摂取しています。
汗は明らかに少なくなり、いつも感じていたイライラも軽減することができた気がして、交友関係が前よりも楽しくなりました。

30代前半女性

夏場は確かに汗をかきますが、前に比べると汗の量やストレスも減少しました。
そのおかげもあって、仕事もより捗るようになったので、汗に悩んでいる働く女性にはとてもオススメできます。
 

40代後半女性

そこまで暑くもないのに自分だけ汗だくになっているのが嫌で、出かけるのを躊躇するぐらい悩んでいました。
しかし、あせしらずを摂取するようになって、汗の量が減ったことで余計なストレスも減り、だいぶ気分もさっぱりしています。
長年汗とは葛藤してきたので、これまで様々なサプリにも挑戦してきましたが、これほど効果が出たのはあせしらずが初めてです。

-未分類

Copyright© 本当に効いた!あせしらずの口コミ・評判 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.